「未使用車」はナゼ軽自動車に多いのか?

P8191639

某ディラー系中古車店さんの画像ですがズラリと”オレンジ一色”になっていますね!

車種・色の構成から想像するに画像の展示車両はいわゆる「未使用車」がほとんどだと思います。

普通車でも未使用車って流通していますが圧倒的に”軽自動車”が多いのはナゼでしょう??

それは、「軽自動車と普通車の税金と登録制度の違いの為」ではないでしょうか・・・

まず、

登録(軽の場合は届出)の違いですが軽自動車は車庫証明が無くてもナンバーを取得出来ます。

※人口10万人以上の都市部では車庫証明が必要ですがナンバー取得後の車庫届出が可能。

普通車では車庫証明取得後の登録になりますので費用と時間(普通車車庫は4日間必要)の両面で軽が有利!

次に

軽自動車の軽自動車税は”4月1日付けの所有者に課税”ですから4月2日以降の新車購入であればその年の軽自動車税は不要!

でも普通車の自動車税は”月割り制度”があるため仮に4月2日の新車購入(ナンバー登録)であれば

11ヵ月分の自動車税負担が発生します。

ディラーさんが未使用車を作る最大の理由は”成績のため”ですから掛かる費用は「1円でも安くしたい!!!」

ですから軽自動車と普通車を併売しているディラーさんでも「未使用車は基本的に軽自動車」になるわけです。

当然、「軽自動車の方が、値崩れが少ない」という事も大きな理由だと思いますけどね!

カテゴリー : その他 タグ:  投稿日 : 2015年8月19日 投稿者 : ポッキリ屋飯田店

お気軽にお問い合わせください

ポッキリ屋飯田店 電話番号 0265-48-0067 メール iida@pokkiriya.com

ポッキリ屋伊那店 電話番号 0265-71-5350 メール ina@pokkiriya.com

お問い合せフォーム

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
ご住所
メールアドレス (必須)
お電話番号
お問い合せ内容
(必須・複数選択)
車を売りたい車を買いたいこのページの車を見たいここにない車を探しているとにかくお店に行ってみたいその他
ご相談内容
当社からの連絡方法
電話メールどちらでも