ヤフオクや個人売買で車の部品を買う時は十分に注意して!

お早うございます。 気まぐれのブログの更新で申し訳ありません(苦笑)

今日は点検でご入庫したディズルークス(日産の軽)で「これは・・・」という出来事があったので書かせて頂きますね。

日産・ディズルークスを点検でお預かりしたのですが、タイヤを外したらボルト部分にワッシャーが噛ましてある?

P4172300

「インセット調整のスペーサー代わり? でも・・・ 日産のセンターキャップ入ってるし軽自動車用のホイールでインセットってそんなに違わないよな~??」とホイールの内側を見ると・・・

P4172301

アチャ~・・・ ハブ径加工してある(涙)

※ハブとは上の画像で指指ししている”穴”の事です。

 

調べてみるとこのホイール、日産・ルークスの純正ホイール でも・・・

 

この車両は日産・ディズルークス。

 

少々ややこしいのですが、

そもそも日産は軽自動車を作っていません。

「じゃあ、日産で売ってる軽自動車ってどこで作ってるの?」

 

ご存知の方も多いと思うのですが日産の軽は全てOEM供給されている車両なんですね!

 

日産・ルークスはスズキのパレット(下の画像 上がルークス・下がパレット)

ルークスpalette

 

日産・デイズルークスは三菱のEKスペースが元々の車両です。

images

日産の軽はスズキか三菱が作っているのですが、日産では同じ車名でも製造年によってOEM供給元(三菱orスズキ)が変わる車両があるので非常に厄介です。

例えば NT100クリッパートラックは全く同じ車名ですが、2013年前期型までは三菱・ミニキャブ、2013年後期型からはスズキ・キャリーが元の車両です。

mitubisisuzuki

※上の画像はどちらも同じNT100ですが上が三菱、下がスズキからのOEMです。画像で見れば一目瞭然全く違う車両ですよね! でも車名では同じ「NT100」どう判断すればいのだ~(怒)

実は、車には車名以外に「型式」という車両を判別する記号が決められており、我々クルマ屋は車名ではなく全て「型式」で判断するので大丈夫ですけどね!                       ちなみに上の車両はU71TもしくはU72T下の車両はDR16Tという型式で判断します。

 

で、今回の「ディズルークス」ですがお客様が

「同じ日産だから大丈夫だろう!」と思い

 

“ヤフオク”で「ルークスの純正アルミホイール」を落札したことが悲劇の始まりだったのです(涙)

 

実は、

ルークス=スズキ・パレットのOEM

デイズルークス=三菱・EKスペースのOEM

同じ軽自動車のホイールでもスズキと三菱でチョットした違いが有るのですね~

その“チョットした違い”とは・・・

次回のブログでご説明しますね!!

 

 

 

 

カテゴリー : その他 タグ:  投稿日 : 2016年4月17日 投稿者 : ポッキリ屋飯田店

お気軽にお問い合わせください

ポッキリ屋飯田店 電話番号 0265-48-0067 メール iida@pokkiriya.com

ポッキリ屋伊那店 電話番号 0265-71-5350 メール ina@pokkiriya.com

お問い合せフォーム

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
ご住所
メールアドレス (必須)
お電話番号
お問い合せ内容
(必須・複数選択)
車を売りたい車を買いたいこのページの車を見たいここにない車を探しているとにかくお店に行ってみたいその他
ご相談内容
当社からの連絡方法
電話メールどちらでも